サイト内検索

  • 完結

緋翔伝 〜幾千の月のかけら〜 3巻

瑞穂を守るため限界まで力を使った夏木は、その身体を癒すため「鬼昏樹」にて眠りについていた。その頃瑞穂は前世のことを夢に見るようになり、昔の想いを取り戻し始めていた。それに歯止めを掛けようと瑞穂の守護役達は瑞穂を実家へ戻らせるため策を講じる。
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2008/01/17 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
76ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
29.40MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 12巻分 5,184円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 2,160円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,160円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル