サイト内検索

夢十夜 ─まんがで読破─

作家/出演者
シリーズ
  • 夢十夜 ─まんがで読破─
「こんな夢を見た――。」ときに現実よりも如実に真実の一面を写しだすのが夢だとすれば、はたして夢が現実なのか、現実が夢なのか?漱石は夢を文学的に再現しようと試みる。また、漱石が生死の境をさまよった病気療養中の手記『思い出すことなど』とあわせ、世の中と距離を置くことで現実を見つめ直す、日本近代文学の異色の傑作を漫画化。―現実を写しだす鏡――それが「夢」
価格
432円
[参考価格] 紙書籍596円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/01/02 00:00
紙書籍販売日
2012/07/27
ページ数
193ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
200.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家