サイト内検索

  • 完結

玉仙坊夜話

作家/出演者
シリーズ
  • 玉仙坊夜話
玉仙坊と呼ばれる大きな男院。そこで春をひさぐ寿玉は、街で男たちに襲われそうになったところを、通りがかりの旅の絵師に助けられる。景勝と名乗る絵師は、寿玉の絵を描かせて欲しいと玉仙坊を訪れるようになる。肌を重ね心を通わせるうちに、寿玉は景勝に惹かれていく。けれど、決して未来を夢見てはならないことを、寿玉は誰より知っていて──。
読める期間で選ぶ
756円
216円
[参考価格] 紙書籍667円
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/09/04 09:50
紙書籍販売日
2006/07/31
ページ数
162ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
39.80MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家