サイト内検索

  • 完結

執事の献身と若き主の憂鬱

作家/出演者
シリーズ
  • 執事の献身と若き主の憂鬱
ピアニストの響也は、その端麗な容姿から貴公子と呼ばれている。しかし、響也自身は華やかな活躍振りとは裏腹に、大量に舞い込むアイドル的な仕事と薄気味悪いファンに辟易していた。響也を見かね、友人が執事を雇ってみてはどうかと勧めてくれる。紹介されたのはダークスーツに逞しい躰を包んだ響也好みのいい男。払拭される憂い、浮き立つ心…。だが執事には秘密があるらしい。おまけにぞっとするような事件が起きて…。
価格
972円
[参考価格] 紙書籍637円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
9pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/11/23 09:50
紙書籍販売日
2013/07/19
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.43MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家