サイト内検索

  • pt還元
  • 完結

愛に惑うシーク

作家/出演者
シリーズ
  • 愛に惑うシーク
クアルーム国の海辺で、ロザリーは絵を描こうとして苦しんでいた。大好きだった絵が描けなくなったのには、理由がある。けれど、絵が描けないのは単に才能がないからだ。そのとき突然、白馬に乗ったすばらしく魅力的な男性が現れた。その姿に目を奪われ、ロザリーは夢中でスケッチを始めた。やがて彼は岸に戻ってきて、ロザリーのすぐ近くで馬を止めた。「絵を完成させたいなら、ぼくの朝をきみにあげよう」驚くロザリーに彼は続ける。「きみの午後をぼくにくれるなら」
SALE 9月1日(金) 12:00まで
50%ポイント還元中!
価格
540円
読める期間
無期限
電子書籍/PCソフトポイント
250pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2011/04/11 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
129ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
38.50MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家