サイト内検索

  • 完結

木の葉が散るころに

作家/出演者
シリーズ
  • 木の葉が散るころに
名士の娘。母にとってそれだけがアビゲイルの存在価値だった。籠の鳥として育った彼女は、1度だけ母に逆らったことがある。それは8年前、貧しい青年グラントと恋に落ち、妊娠したこと。しかし夏の日の眩しい恋は彼の裏切りによって無惨に終わってしまった。それからというもの、人形のように生きてきた彼女はある日、母の息のかかった男性たちから求婚される。迷うアビゲイルの前に8年ぶりにグラントが現れた! しかし、彼の胸には彼女への憎しみが渦巻いていて…。
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/12/22 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
128ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
69.80MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家