サイト内検索

  • 完結

殺し屋サムのバレーボール

作家/出演者
シリーズ
  • 殺し屋サムのバレーボール
俺は――殺し屋。名前は「ない」。顔も名前さえも決まっていない――それがプロの『殺し屋』。依頼を受けた殺し屋は、ターゲットである日本の大学生・水野透明(みずのゆきあき)の元へ赴いたが、思わぬハプニングに見舞われ――。殺し屋が弱小バレー部の超強力助っ人!? 新感覚バレーコメディ!
価格
432円
[参考価格] 紙書籍618円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/04/01 00:00
紙書籍販売日
2013/04/12
ページ数
166ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
51.80MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家