サイト内検索

  • 完結

珈琲と白昼夢

作家/出演者
シリーズ
  • 珈琲と白昼夢
君は僕の為に現れた天使。姿が見えてしまう中途半端な幽霊の嶺。姉の入院する病院近くの喫茶店「はしもと」のマスター・光太郎の提案で、アルバイトをすることになったが…。表題作ほか2作品収録の右田いこい短篇集。
価格
432円
[参考価格] 紙書籍617円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/04/01 00:00
紙書籍販売日
2014/05/14
ページ数
166ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
94.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家