サイト内検索

屍町アンデッド 1巻

作家/出演者
シリーズ
  • 屍町アンデッド
先生は、地獄の底まで堕ちてでも生き延びる覚悟です。 圧倒的に巨大な黒い箱が存在する街、鹿羽市鹿羽町。ある日高校教師・葛城柘榴の担任するクラスで突如生徒が生徒を喰らい始め、学校は大パニックに陥るが…!? そして教師・葛城には裏の顔が…!? 新鋭が描く新感覚ダークホラーサスペンス登場!
価格
432円
[参考価格] 紙書籍617円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/07/14 00:00
紙書籍販売日
2016/06/12
ページ数
164ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
76.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家