サイト内検索

  • 完結

片づけ日和 -快適な暮らしを実現させる仕組みづくり -

作家/出演者
シリーズ
  • 片づけ日和 -快適な暮らしを実現させる仕組みづくり -
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。大人気ブログ『IEbiyori』のmkさん、待望の初著書が発売!

仕組みさえつくれば、シンプルで快適な暮らしは誰にでも実現できるもの。
mkさんが試行錯誤しながらたどりついた、
家族が自然と片づけられるようになる家づくりを公開します。

片付けの習慣をつくる‘吊るす収納’、後回しにしない‘書類整理法’、
子供自身が片付け&準備できる‘子供部屋収納’、
がんばりすぎない‘インテリアルール’、
探しものが見つかる‘納戸収納’、清潔感を保つ‘ランドリー収納’…etc.

【contents】
◆chapter 1 わが家のこだわり
オープン棚には生活用品を飾る/フックとポールでかけたくなる収納/
押入れをモノのステーションに/インテリアは自分の‘好き’を優先/
収納を今の暮らしに合わせる/道具頼みのラクチン掃除術 など

◆chapter 2 やすらぐ場所のつくり方
季節を感じる一点集中ディスプレー/サークルラグでやすらぐ場所づくり/
たどり着いた雰囲気に合うコード収納/ 起きたらすぐの除菌でメンテナンスフリー/
家族写真は寝室に飾っていやし効果を など

◆chapter 3 子どもの場所のつくり方
数字&色つきボックスで分類能力を養う/子どもの自立を促す部屋づくり/
家具は大きくなっても使えるモノを/子どもが自分で管理するクローゼット/
翌日の準備は‘寝る前’よりも‘帰宅後すぐ’に

◆chapter 4 働く場所のつくり方
子どもが率先して手伝うキッチン収納/ケースとラベルの徹底で‘肥やし’を撲滅/
冷蔵庫掃除のついでに調味料の見直し/ ノンストップ書類整理法/
面倒な衣がえはケーブルクリップで回避/オフィスのときめく備蓄倉庫を目指して

◆chapter 5 清潔感のある家づくり
ランドリー白化計画ですっきり!/タオルは3年に1回新調すると決める/
共有スペースは1人1ボックス収納に
機能的でいやされる空間づくりを/洗い待ちの汚れた靴は分けておく

【プロフィール】
mk エムケー
鹿児島県在住。1女2男の子どもを持つ主婦。
システムエンジニアとして働いた後、退職。
単身赴任中の夫に家族の暮らしぶりを伝える目的で始めたブログ「IEbiyori」が人気を集める。
システムエンジニア時代に培ったシステムの設計、構築、
運用のノウハウを生かし、独自の収納システムを考案。
価格
1,080円
[参考価格] 紙書籍1,296円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
10pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/01/13 00:00
紙書籍販売日
2014/08/25
ページ数
131ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
33.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家