サイト内検索

ホロ酔い酒房 3

村田京子に連れられて「川崎酒米倶楽部」のイベントに出かけた上野大希(うえのひろき)。それは川崎の地元の人達に、「酒」または酒の原料である「米」「農作物」に興味を抱いてもらい、実際に自分たちの手で楽しみながら酒を造る集まりだった。はたしてそこで味わう「田(でん)ゆう」の味は? 自分達の手で原料から酒を作る「自分たちの酒」のほか、淡熟タイプの熟成日本酒を取り上げた「熟成日本酒」など、酒と肴にまつわるさまざまなエピソードを集めた「ホロ酔い酒房」シリーズ第3弾。閑話休題的に挿入されたコラム「ホロ酔い話」、酒通の著者達のオススメの酒を紹介した「美酒銘酒が揃うこだわりの酒販店」など、コラムも充実!!
価格
486円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/12/07 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
212ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
42.90MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,430円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   5巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。