サイト内検索

  • 完結

江戸前の旬〜旬と大吾〜 2

銀座‘柳寿司’三代目・柳葉旬と銀座‘嘉志寿司’四代目・吉沢大吾。銀座を代表する二人の寿司職人の、青き時代の物語。互いを不倶戴天の敵と見なし、事あるごとに寿司勝負を仕掛け合う旬と大吾。当初はただいがみ合い、見下し合っていた二人だったが、勝負を繰り返すうち、互いの力量を知り、ライバル視するまでになっていた。そんなある日、二人は戦後の江戸前寿司を守り抜いた伝説の寿司職人、大澤と出会い、彼の前で江戸前寿司の看板、コハダを仕込む事になったのだが…。真の寿司職人への一歩を踏み出す最新刊!!
価格
486円
[参考価格] 紙書籍620円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/05/28 00:00
紙書籍販売日
2016/04/27
ページ数
176ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
71.10MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。