サイト内検索

  • 完結

このドアの向こうに

作家/出演者
シリーズ
  • このドアの向こうに
一宮範子は大学で「カビ」の研究をする講師。仕事一筋な範子は、恋愛の扉を開けることなく生きてきた。母親に結婚をせかされても、私は幸せだと断言していた範子。ある日、喫茶店の前でお腹が痛くて倒れこんでしまう。喫茶店の崇明に連れられた病院で判明したお腹の痛みの原因と、崇明の言葉に範子は自分の人生を見つめ直す。同時収録/Re How are you ?、遠いセピアの残像
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/08/06 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
125ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
47.80MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家