サイト内検索

  • 完結

群緑の時雨 <二>

病弱の母のためにも武士として早く一人前になりたいと願う霖太郎は、周りが止めるのも聞かず武芸大会に出ることを決意。一方、女の子だからという理由で武芸大会に出られないと知った伊都は、殿様に直談判するため、府介を連れてお城に忍び込もうとする。それぞれの誇りを胸に、霖太郎たちは自分の信じる道を進んでいく。
価格
637円
[参考価格] 紙書籍637円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2012/02/23 09:50
紙書籍販売日
2011/11/20
ページ数
196ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
45.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

この作家の他の作品