サイト内検索

「死」と向き合う「おくりびと」たち

作家/出演者
シリーズ
  • 「死」と向き合う「おくりびと」たち
映画『おくりびと』で納棺師という職業が広く知られました。今や超高齢化社会で、増え続けているのが年間死亡者数。葬儀業界も需要が拡大する中、「おくりびと」の仕事に従事する人たちが注目されています。「おくりびと」と呼べる職業は、納棺師ほか、葬祭ディレクター、エンバーマー、火葬場職員、遺品整理士、お墓ディレクター等があり、仕事の中身は意外と知られていません。その仕事内容、失敗談、やりがいなど、本書は「死と向き合う‘おくりびと’」エキスパートたち20人に取材し、現場に携わるプロの「生の声」を記したノンフィクションです。
価格
1,209円
[参考価格] 紙書籍1,512円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
12pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/09/02 00:00
紙書籍販売日
2016/05/20
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.91MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家