サイト内検索

  • 完結

明日は言えるかな

作家/出演者
シリーズ
  • 明日は言えるかな
なりゆきからクラスメイトの大谷壱太の恋の相談役になってしまった高槻陽介。お相手の女子生徒は壱太の幼馴染で誰がどう見ても両想いなのに壱太は極度の天邪鬼なせいで素直になれず憎まれ口ばかり。昔から人付き合いが上手く、苦労せず何でも手に入れてきた高槻にとってはそんな壱太がもどかしくて仕方がないが、その純粋さが羨ましくもあった。上手くいけば良いなと思いながらも、自分なら素直になれない壱太をわかってやれるのにという対抗心のようなものが湧いてきて…。
価格
756円
[参考価格] 紙書籍734円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/02/29 00:00
紙書籍販売日
2015/12/26
ページ数
227ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
57.80MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家