サイト内検索

奥津城村の愉快葬

作家/出演者
シリーズ
  • 奥津城村の愉快葬
圭司の育った奥津城村には珍しい風習がある。数えで33歳になると行われる生前葬だ。ある日、圭司は従兄の白雅の生前葬に呼ばれ、5年ぶりに帰郷する。圭司にとって、白雅は片思いの相手だった。5年前、圭司は白雅と一線を越えそうになるが、この恋が一方的なものだと思い知り、故郷を離れる。本当は帰ってなんてきたくなかった。想いをひきずったまま、圭司は白雅の生前葬に出席するが……。
価格
648円
[参考価格] 紙書籍667円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/06/08 09:50
紙書籍販売日
2011/08/31
ページ数
162ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
48.10MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家