サイト内検索

ノンケだけどゲイにせまられたらビッチにならざるを得なかった! 1

作家/出演者
シリーズ
  • ノンケだけどゲイにせまられたらビッチにならざるを得なかった!(単話)
「あぁっ…!そんなトコ…なんか変な感じっ…」「あああっ…!んひぃっ」――僕、有村和馬が転入した先、そこは僕以外全員ゲイという学校だった。ノンケの僕は馴染めなく、別の学校への編入手続きをしたけど2週間はかかるらしい…。でもそんな僕に、クラス長の東雲くんと、その幼馴染の花村くんは話しかけてくれて文化祭の準備を一緒にすることになった。今まで転校続きで友達の居なかった僕はすごく嬉しくて…初めはビックリしたけど、毎日2人に男同士のセッ●スを教えてもらって…。待って!そんなトコ、ぐりぐりされたら…おかしくなっちゃうよぉっ!!
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/01/05 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
41ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
20.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家