サイト内検索

男色戯画

作家/出演者
シリーズ
  • 男色戯画
美貌の日本画家兼友禅作家の瑞季の前に現れたのは、精悍な風貌のデザイナー・夏神。彼は、瑞季が描いた牡丹・烏羽玉を「男を誘う娼婦のようだ」と評し、瑞季を戸惑わせる。そんな夏神に「春画を描いてほしい」と依頼された瑞季は自ら絵のモデルになり夏神によって淫らな欲望を暴かれていくが……。
価格
925円
[参考価格] 紙書籍926円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
9pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/05/03 00:00
紙書籍販売日
2005/12/31
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.58MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家