サイト内検索

  • 完結
  • 殿堂入り

サラリーマン金太郎 第4巻

大島が帰国し、定時取締役員会が開かれた。大和は、大島の解任を要求。古参の神永専務らの賛同を得て、大島は解任され、黒川専務が新社長に就任する。田中達は熱意を認められ昇進し、金太郎はついに正社員となった。社内で人望を集める金太郎は、政財界を牛耳る大物フィクサー・三田善吉にも気に入られ、その縁で、金座の名花・美鈴と恋に落ちた。そんな折、金太郎は、いわく付きの現場・荒船山トンネル工事現場に派遣される。
価格
540円
[参考価格] 紙書籍545円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2011/04/21 09:50
紙書籍販売日
1995/09/30
ページ数
222ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
67.10MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 30巻分 16,200円 今すぐ購入
1~10巻セット 10巻分 5,400円 今すぐ購入
11~20巻セット 10巻分 5,400円 今すぐ購入
21~30巻セット 10巻分 5,400円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル