サイト内検索

  • 完結

夜叉鴉 第8巻

作家/出演者
シリーズ
穢土(えど)城の第一層・天道階で化楽天を倒した那智武流(なち・たける)は、彼女と同化して女性の体になってしまう。そして那智たちは、未来の東京らしき第三層・修羅階で、宮沢賢治(みやざわ・けんじ)の妹・とし子(としこ)と出会い、彼女から聞いた‘鴉と烏の戦い’と夜叉鴉の存在の意味を調べようとする。その頃、幽蝸(ゆら)の娘・みづはと国防省長官が率いる鴉一族は、那智の抹殺を企てていた。
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/03/12 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
203ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
79.40MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 11巻分 5,940円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル