サイト内検索

国が燃える 第8巻

移民政策を進めてきた本多勇介は、「満州人」として、開拓農民と共に新国家の建設に燃えていた。日本国内では、長引く不況からの、不穏な空気は軍部にも蔓延し「2.26事件」を招く…。斬新な視点で昭和史を描く歴史大河コミック!
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/04/18 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
204ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
72.20MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル