サイト内検索

  • 完結

夜ごとの月

作家/出演者
シリーズ
  • 夜ごとの月
新進画家・小島良巳は画廊のオーナー・芝野の愛人だった。作画に専念できる場を芝野にあたえられた良巳を熱く見守るもう一人の男が現れ…。表題作「夜ごとの月」他、若手劇団員、ドロップアウトしたエリートサラリーマンなど、繊細で壊れやすい男達の恋をリリカルに描き出した作品集。
価格
648円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/01/23 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
179ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
46.50MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家