サイト内検索

  • 紙書籍同時
  • 完結

二本松少年隊物語 霞の天地

作家/出演者
シリーズ
  • 二本松少年隊物語 霞の天地
慶應4年(1868年)、時代が江戸から明治にかわる時。新政府軍のやり方に反発した東北諸藩は「奥羽越列藩同盟」を結成、東北全土を巻き込む戊辰戦争へと発展した。二本松藩(現在の福島県二本松市)の人々は自分の信じた道のために戦い、13〜17歳少年たちもまた、郷土のために命をかけて戦った――。大河ドラマ「八重の桜」にも登場した、二本松少年隊の知られざる姿を描く。
価格
600円
[参考価格] 紙書籍720円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/09/10 10:00
紙書籍販売日
2013/09/07
ページ数
213ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
65.60MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家