サイト内検索

  • 完結

凍花

作家/出演者
シリーズ
  • 凍花
昭和初期――事故死した両親の通夜で幼なじみだった寿弘と八年ぶりに再会した瑞希。自分を捨て、村を出ていった寿弘を瑞希はずっと憎んでいたが、後見人を名乗る寿弘は、強引に瑞希の家に住み込んでしまう。両親の死に不審を抱いた瑞希は、誰一人として信じることが出来ず、寿弘のことも疑っていた。しかし、眠っている間に誰かから催淫剤を打たれた瑞希は、狂おしいほど熱くなる身体を抑えきれず、寿弘に助けを求めてしまい――!?【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。
価格
899円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
8pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/01/08 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.81MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家