サイト内検索

  • 完結

てのひら怪談

作家/出演者
シリーズ
  • てのひら怪談
川で溺れて以来、ゆうれい見るようになった日下。日ごと現れる白い手だけのゆうれいのことをとてもよく知っている感じがするのに、それが何故なのかはわからない。やがて、その手に導かれるようにして、思い至る。この学校には「ひどく乱暴な先生」と「そばかすの生物委員の男の子」、自分と「親友のスウ」しか存在しない、ということに―――。人なつこくて、やさしくて、この世ならざるものにまで心寄せてしまう日下と、そんなふうに危うい彼が心配で怒ってばかりの片平。親友とそれ以上のあわいに揺れるふたりが出会う不思議な出来事は……?
価格
600円
[参考価格] 紙書籍680円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/05/26 09:50
紙書籍販売日
2014/06/22
ページ数
180ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
55.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家