サイト内検索

  • 完結

新・自虐の詩 ロボット小雪

作家/出演者
シリーズ
  • 新・自虐の詩 ロボット小雪
この格差という社会のシステムは人間を幸せにするのか?純粋な感情を持ったロボット小雪を通して描く衝撃の未来像(ものがたり)、鬼才・業田良家がこの国の未来を描いてしまった!!
価格
648円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/08/21 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
185ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
50.20MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家