サイト内検索

  • 完結

後輩とのそれについて

作家/出演者
シリーズ
  • 後輩とのそれについて
金髪にピアス悪い目つき…見た目不良な葉山柊二が朝のラッシュの電車の中で見つけたのは赤い顔をして声を抑えている窓辺の王子と呼ばれている後輩宮島亜久里だった。
涙目で見つめられ助けを求められたような気がして一緒に電車を降りると、睨みつけられ逃げられてしまう。
昼休み、朝のことを思い出しながら持参の手作り弁当を食べていると大勢の女生徒に囲まれたアイツが現れた。
何もない顔をして近づいてきたと思ったら今朝のお礼のついでにボディーガードを頼まれてしまう。
翌日、さっそく一緒に登校することになったけれど、電車に乗ってからしばらくして亜久里の雰囲気が変わり、突然目の前で蕩けた顔を見せられて―――!?
★単行本カバー下イラスト収録★
価格
712円
[参考価格] 紙書籍713円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/10/14 00:00
紙書籍販売日
2016/09/16
ページ数
204ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
78.50MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家