サイト内検索

  • 完結

陽炎の辻 居眠り磐音 4

江戸の浪人、居眠り磐音こと坂崎磐音は、約1年前、親友の小林琴平、河出慎之輔を失った。だが、その「御番ノ辻」での悲劇は、悪意の元に計画されたものだった。その主犯は、なんと関前藩の城代家老宍戸文六及び、その一派だと知った磐音は、復讐のため、そして文六によって切腹させられようとしている父・正睦を救うべく、そして藩を再生させるため、立ち上がった。舞台を豊後関前に移し、新たな同志も加わり、磐音は宍戸一派との壮絶な戦いに挑み…。
価格
540円
[参考価格] 紙書籍667円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/03/11 09:50
紙書籍販売日
2009/07/31
ページ数
193ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
99.30MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 11巻分 5,940円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル