サイト内検索

  • 完結

石原莞爾 マッカーサーが一番恐れた日本人

作家/出演者
シリーズ
  • 石原莞爾 マッカーサーが一番恐れた日本人
稀代の軍略家として知られる石原莞爾将軍。帝國陸軍の異端児だった関東軍作戦参謀は、満州攻略の作戦を立案しこれを遂行した。本書は貴重な史料や関係者へのインタビューを基に、石原莞爾の最晩年ともいえる東京裁判酒田法廷の模様を紹介し、天才・石原莞爾の思想を炙り出したもの。現代日本に石原在れば……と考えずにはいられない。
価格
691円
[参考価格] 紙書籍864円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/26 09:50
紙書籍販売日
2013/02/13
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.15MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家