サイト内検索

  • 完結

歌麿艶笑奇談

作家/出演者
シリーズ
  • 歌麿艶笑奇談
北関東のとある温泉旅館。そこに「歌麿の間」と呼ばれる、女性客に人気の一室がある。部屋の中に喜多川歌麿直筆という巨大な春画が描かれた屏風があり、夜中十二時きっかりに「出てきてウタマロ。出てこいウタマロ」と呪文を唱えると、春画からウタマロそのものの巨根の男が飛び出してきて、欲求不満の女たちを完膚なきまでにイカせるというのだ。書き下ろし枕絵エロス。
価格
529円
[参考価格] 紙書籍650円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/23 09:50
紙書籍販売日
2015/01/14
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.47MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家