サイト内検索

紀之屋玉吉残夢録 2 いくさ中間

ある晩、夜道を歩いていた玉吉は、何者かに殺されかけている浪人を助ける。だが浪人の傷は深く、この金を娘に、と玉吉に金を手渡して息絶えた。天涯孤独になってしまった娘のちづと、かつて失った自分の娘を重ねた玉吉は、なぜ浪人が死ななくてはならなかったのかを調べ始める。その裏には、奉行所も頭を悩ませるある事件がからんでいるのだった……。
価格
540円
[参考価格] 紙書籍667円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/23 09:50
紙書籍販売日
2013/05/14
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.62MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。