サイト内検索

  • 完結

警察と暴力団 癒着の構造

作家/出演者
シリーズ
  • 警察と暴力団 癒着の構造
かつて北海道警で銃器・マル暴捜査で活躍した稲葉氏は、一方で、暴力団組員を使って覚醒剤の密売にも手を染めていた。そんな稲葉氏だからこそ知る警察と暴力団の本当の関係を暴露する。昨今、山口組弘道会と愛知県警の癒着問題。現代ヤクザのしのぎとは?覚醒剤や違法薬物、脱法ドラッグの値段、密輸法とは?警察の捜査手法とは?ヤクザをスパイ=エスとして使うこととは?そのすべてを明かす。
価格
723円
[参考価格] 紙書籍896円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/23 09:50
紙書籍販売日
2014/10/18
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.34MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家