サイト内検索

嵐が丘―ここは二人の愛の国

作家/出演者
シリーズ
  • 嵐が丘―ここは二人の愛の国
時は18世紀末――。お金も教養もないが、自分と同じ魂を持つように感じられるほど近い存在で、自分を情熱的に愛してくれる幼馴染のヒースクリフ。 かたや、お金持ちでハンサム、しかも自分よりもはるかに上流階級に属するエドガー。 いざ結婚となった時、主人公のキャシーはいったいどちらを選んだか? そしてその決断が、恐ろしくも悲しいほどの壮絶な物語を産む! エミリー・ブロンテの、唯一の長編小説「嵐が丘」を、官能にして雅、森園みるくがコミカライズ!
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/02/27 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
284ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
45.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家