サイト内検索

  • 完結

「なまけ病」と言われて〜脳脊髄液減少症〜

作家/出演者
シリーズ
  • 「なまけ病」と言われて〜脳脊髄液減少症〜
外傷や事故で、脳や脊髄を覆う髄液がもれる脳脊髄液減少症(のうせきずいえきげんしょうしょう)。激しい頭痛、めまい、耳鳴り、倦怠感などの症状から日常生活にも支障をきたす病ですが、周囲の人たちから十分な理解を得られず、「怠慢である」との批判を受けることも。しかしこの病、他人事ではなく誰しもが発症する可能性があるのです…。マンガで知る女性のための人生応援コミック。山王病院脳神経外科・高橋浩一先生による病気解説と、国際医療福祉大学熱海病院脳神経外科・篠永正道先生からのメッセージつき。

(C)三谷美佐子(フォアミセス・秋田書店)
価格
583円
[参考価格] 紙書籍648円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/01/17 09:50
紙書籍販売日
2013/04/13
ページ数
137ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
33.90MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家