サイト内検索

義経鬼〜陰陽師法眼の娘〜 2

術の失敗により九郎義経を体内に封じてしまった少女・皆鶴は、義経のふりをしながら、弁慶たちとともに奥州・平泉へと身を寄せていた。平泉の地で、義経の腹心・継信や忠信と次第に心を通わせながらも、真実を隠し続ける日々を過ごしていた皆鶴。そんな中、ようやく義経と皆鶴を分ける方法が見つかり…!?

(C)碧也ぴんく(プリンセスGOLD・秋田書店)
価格
432円
[参考価格] 紙書籍463円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/07/12 09:50
紙書籍販売日
2015/03/14
ページ数
192ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
49.90MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。