サイト内検索

  • 完結

鳥啼き魚の目は泪〜おくのほそみち秘録〜 4

芭蕉と曽良は山形・尾花沢へ足を踏み入れた。旅の舞台はそこから、魂ゆさぶる山寺、最上川、出羽三山へ。「閑かさや…」の名句が生まれた背景とは…!?

(C)吉川うたた(プリンセスGOLD・秋田書店)
価格
432円
[参考価格] 紙書籍463円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/12/23 00:00
紙書籍販売日
2015/09/15
ページ数
192ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
50.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 6巻分 2,592円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 2,160円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   6巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。