サイト内検索

琥珀(こはく)色の誘惑

作家/出演者
シリーズ
  • 琥珀(こはく)色の誘惑
細い路地に入ってしばらく進み、右に曲がって左に折れて、また左。そこにとっておきの珈琲(コーヒー)店がある。道に迷ってたどり着いてから、すっかり私はトリコになってしまった。店が素敵なのはもちろんのこと。もっと素敵なのは店主の武林さん。あまりに好みでひとめぼれ。そんなある日、彼が珈琲の勉強会を開いてくれることになって…? ※この作品は雑誌「恋愛LoveMAX」「恋愛チェリーピンク」に掲載されたものを再編集したものです。デジタル配信版の雑誌「恋愛 LoveMAX」「恋愛チェリーピンク」をお求めになった方は、コンテンツ内容が重複する場合がございますので、ご注意ください。

(C)蜜橋アザコ(恋愛LoveMAX・秋田書店)
価格
463円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/08/05 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
201ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
39.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家