サイト内検索

妖花

作家/出演者
シリーズ
  • 妖花
叔父が南米から入手した不思議な種子「アウネラ」。植物にして植物にあらずといわれるその種子からは、血のように赤い伝説の花を咲かせるという……。表タイトル「妖花」をはじめ、「渚の聖母」「ぜんまいじかけの時間」「白い旋律」「裏切り者への贈り物は生命」「野辺の送りに消えた女」を収録した魅惑の高階ワールド短編集!

(C)高階良子(ミステリーボニータ・秋田書店)
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/08/05 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
219ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
56.00MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家