サイト内検索

  • 完結
  • 殿堂入り

象の背中-追憶のベッド-

作家/出演者
シリーズ
  • 象の背中-追憶のベッド-
忘れられない男性が余命半年だと知ったとき私が彼にしたことは… 秋元康の原作とも映画とも異なる愛の昇華の物語!巻末には長編恋愛読切「微熱の雫、落ちるとき」を収録。双子の兄弟を両方愛してしまった女性の運命の恋の行方は…!?
価格
560円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/01/17 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
165ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
41.50MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家