サイト内検索

  • 完結

カラオケへ行こう

作家/出演者
シリーズ
  • カラオケへ行こう
マイクを握ったその日から、恋の花咲くこともある…。カラオケが舞台の恋愛ドタバタ劇を描いた表題作ほか、「わたしの鼻は天より高い」「赤ちゃんの主張」「お嬢さまとお呼び」の計4編を収録。
価格
570円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/04/18 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
319ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
69.90MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家