サイト内検索

陰陽師 4

管弦の才人・博雅の笛の音は、悪鬼を退け悪党の心を穏やかにさせる不思議の力を持つようだ。本人には全く自覚が無いのだが。そんな博雅を連れ出し、過去の応天門放火事件のあらましを見せる晴明。大伴家持の子孫・もののふである伴一族の悲運の歴史を描く「蟇」、父・秦道満の計らいで人魚の肉を啖わせられたがために、三百年の間、不老不死の運命を背負う比丘尼。彼女の晴明への願いとは?美しく哀しいものがたり「白比丘尼」の2編を収録。
価格
832円
[参考価格] 紙書籍833円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
8pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/09/26 09:50
紙書籍販売日
1999/08/31
ページ数
252ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
72.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 4,181円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 4,286円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル