サイト内検索

陰陽師 5

なんと唐渡りの琵琶・玄象が主役。いわくつきで妖しいものも憑いている玄象は、主上に弾いてもらえず、ストレスのあまり博雅の背に貼りつく「博雅朝臣宣耀殿の御遊にて背より玄象の離れなくなること」、藤原兼家の「あわわの辻」での鬼との遭遇という狂言事件に、播磨の陰陽師・智徳法師が関わり、二人の陰陽師の妖術合戦へと展開する大作「露と答へて」の2編を収録。
価格
853円
[参考価格] 紙書籍853円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
8pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/09/26 09:50
紙書籍販売日
1999/08/31
ページ数
258ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
74.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 4,181円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 4,286円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル