サイト内検索

小松左京の怖いはなし ホラーコミック短編集 1『すぐそこ』 未浩

県道は、すぐそこのはずだった――。山歩きをしていた男が、何気なく踏み込んだ小道。方角も距離も確かめた。しかし、行けども行けども出口に辿り着けない。途中で出会う人々は、口々に「すぐそこ」と言うのだが…。県道を探してさまよう彼を、どろりと夕闇が包み込んだとき、一軒の家が現れて――… 謎の空間に閉じ込められた男の運命は!? 日本SF界の巨星・小松左京原作によるホラー短編シリーズ、第1弾。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/09/17 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
35ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
17.50MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 540円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   5話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

この作家の他の作品