サイト内検索

小松左京の怖いはなし ホラーコミック短編集 2『骨』 呪みちる

家の裏庭から出てきたのは、化石となったナウマン象の骨だった。数万年前の骨が、なぜこの場所から…? 興味を持った家の主は、井戸掘りの男たちとともに穴を掘り下げていく。次々に出土する石器、そして骨。やがて男は信じがたい事実に気付く。掘れば掘るほど、『年代が新しく』なっていくのだ! 縄文、戦国、世界大戦…おびただしい数の骨を掘り出した男が、最後に見たものとは――!? 日本SF界の巨星・小松左京原作によるホラー短編シリーズ、第2弾。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/09/17 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
35ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
13.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 540円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   5話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。