サイト内検索

小松左京の怖いはなし ホラーコミック短編集 4『霧が晴れた時』 稲垣みさお

「母さんも康子も、どこにもいないんだよ!」――家族4人でのハイキング。山道には霧が濃く立ち込めていた。やがて峠の茶屋にたどり着くが、店の中には誰もいない。火にかけたままの鍋、つけっぱなしのテレビ…つい先ほどまで人がいた気配はあるのに、一体どこへ行ったのか?「マリー・セレスト号みたいだね」――乗組員全員が消失したという、有名な海難事故になぞらえた息子。そんなことあるはずがない…そう思っていた。妻と娘が、消えてしまうまでは。 日本SF界の巨星・小松左京原作によるホラー短編シリーズ、第4弾。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/09/17 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
35ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
12.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 540円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   5話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。