サイト内検索

そば屋幻庵 1

お江戸の町は新橋辺り、柳の下でほのかに灯る、担ぎ屋台の掛行灯。夢まぼろしの如き神出鬼没の蕎麦屋台、人呼んでその名も[幻庵]―――勘定方の重職をあっさり捨てて、早々に隠居した元旗本・牧野玄太郎。第二の人生と思い定め、身魂こめて[蕎麦作り]に打ち込む屋台には、今日も千客万来、十人十色の面々が、十人十色の問題を抱えて訪れる。蕎麦作りを極めんと切磋琢磨する元旗本の[人助け蕎麦打ち人生」!!
読める期間で選ぶ
565円
216円
[参考価格] 紙書籍565円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/10/13 09:50
紙書籍販売日
2009/05/31
ページ数
221ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
73.50MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,825円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,980円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル