サイト内検索

  • 完結

チャブロ原人境

作家/出演者
シリーズ
  • チャブロ原人境
1926年4月、南米大アマゾン奥地を航空撮影していた若き日の朝比奈博士は、崖の上に人造の柵を写し出す。それより先、秘境チャブロの入り口付近の村に原始人が発見される。朝比奈を含む調査隊が結成され、一向は秘境チャブロに向かうが、そこで遭遇したものは!?時代劇画《野ざらし鳴弦》他4編収録。
読める期間で選ぶ
432円
216円
[参考価格] 紙書籍2,484円
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/02/24 00:00
紙書籍販売日
2001/03/31
ページ数
259ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
88.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家