サイト内検索

  • 完結

パクリ屋お六

作家/出演者
シリーズ
  • パクリ屋お六
もとは悪どもに鬼刑事と恐れられていた冬木六人。今ではその悪どもの上前をはねるパクリ屋稼業。人呼んで『パクリ屋お六』……5000万円という金をシンジケートから持ち逃げした男女を追って、北海道へやってきたお六の前に立ちはだかったのは、お六の昔の女だった。《お六シリーズ》5編と、他に2作品を収録。
読める期間で選ぶ
432円
216円
[参考価格] 紙書籍2,484円
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/02/24 00:00
紙書籍販売日
2001/03/31
ページ数
277ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
89.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家