サイト内検索

  • 完結

飢餓往来

作家/出演者
シリーズ
  • 飢餓往来
大凶作となった天保二年、甲州勝沼、逃散家族を三人の牢人が襲った。亭主が殺され、女房が犯されそうになったとき、それを救ったのは、女房おつるの幼馴染で、十五年前、人を殺して村を出奔していた喜三郎だった。そこへ喜三郎を追ってきたのは尾張藩隠密だった。飢餓状態の廃村で二人は対決!!
読める期間で選ぶ
432円
216円
[参考価格] 紙書籍2,484円
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/02/24 00:00
紙書籍販売日
2001/03/31
ページ数
259ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
99.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家